オンラインFP相談強化中

 4月7日(火)に政府から発表された「緊急事態宣言」を踏まえ、お客さまの健康と安全確保、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2020年4月8日より当面 の期間(緊急事態宣言が解除されるまで) ご相談はすべてオンラインで実施させていただきます。

 これまでFacebookのビデオ通話機能やSkype、LINEを使って多くの特に遠方のお客様からのFPオンライン相談を受けてまいりました。この度ZOOMも対応アプリに加わりました。遠方だけではなく、ご自宅からオンラインでもお気軽にご相談ください。

オンラインFP相談のフロー

  1.  まずは「FP相談のお申込み」とタイトルに入れていただき、お名前とご希望日時(第3希望まで)を記入してinfo@fin-stylist.comまでメールをください。 最長で3営業日以内にご返信申し上げますので、こちらからのメールが届かない場合迷惑メールなどのご確認をお願いいたします。
  2.  こちらからヒアリングフォームを送付いたします。簡単なご相談内容、必要な情報のご記入をお願いいたします。
  3.  前日までに日時の決定と、アクセス方法についての確認メールを送付いたします。
  4.  ご都合が悪くなった場合は、キャンセルやリスケジュールが可能です。
  5.  ご相談終了後、メールで内容のまとめと、必要に応じて1ヶ月間は無料フォローアップを致します。

FP相談はこんなことができます

  • ご相続 — 対策からご相続発生後まで。ご相談先がわからない方には幅広く、必要な士業の先生と連携しながら円滑なご相続のサービスをいたします。
  • お一人様のライフプラン — これからの人生、親の介護や自身の老後など不安要素はあります。ライフプランが一人ひとり違う女性だからこその悩みも多くなります。安心して日々がお過ごしいただけるようサポートいたします。
  • 終活 — 介護や資産の整理などのお手伝いをいたします。
  • 家計の見直し — お金の教育を受けたことがないからわからない。これは多くの方が口にされることです。でも、お金を使わずに生活している人などいません。お金を使って生活をきちんとしていかれるよう、時々の収入と支出のバランスを見ながら、どういう配分で生活していけばよいのかを一緒に考えます。長い目で見て、ストレスのない家計になるように見直しをいたします。 
  • つみたてNISAやiDeCo — どうやって始めたらよいか?どこで口座を開ける?何を買う?どれくらいの金額始める?特にどこで口座を開けるかで結果が大きく変わってきてしまうのがつみたてNISAやiDeCoです。自信を持って選択できるように、アドバイスいたします。
  • 運用の見直し — 運用を始めるきっかけは人それぞれです。本当にこのままでよいのか、不安になることも当然あります。弊社では金融商品の推奨や販売は行っておりません。したがって勧誘もありませんし、冷静にどのような商品をお持ちで、どう資産配分をしていくのが理想なのか分析だけをいたします。セカンドオピニオンとして利用していただくことができます。自身でお持ちの金融商品の内容の理解をさらにしたい方にもお勧めです。
  • 保険の診断 — 保険に入りすぎているかどうかの判断は、公的保障の内容をきちんと把握してからできることです。入ったほうがいい保険もありますが、支出を苦しめていることも少なくありません。もらえるお金をきちんと計算し、必要な保障を得るためのサポートをいたします。
  • 住宅購入 — 住宅購入成功の秘訣は予算づくりです。ご家庭の収入の状況によって予算は変わってきます。頭金、ローンシミュレーションから成功する住宅購入プランを作成いたします。
  • 教育費 — 年々上がる教育費。削減することは難しく、急には準備することのできないお金です。また近年は奨学金も充実していますが、一歩間違えれば借金を多く背負うことになりかねません。お子さんにどのような教育を受けさせたいのかによって、いつ頃どれくらいの費用がかかるのか?からいつ頃までにどれくらい準備しておけばよいのか、使える制度も検討しながらプランニングを行います。

FP相談の料金はどれくらい?

ご相談料はご相続はお見積り、その他の通常のFP相談は1時間1万円(別途消費税)となります。お支払い方法は、銀行振込とクレジットカード決済となります。

オンライン相談の良いところは、無駄がなく目標に向かったアドバイスができる点にあります。対面には対面の良さがありますが、ぜひともオンライン相談もご利用ください。