保険の見直しタイミングはいつ?

生命保険に医療保険、学資保険、損害保険。保険に関してのお問い合わせでとても残念なのは保険しか選択肢を持たない人が多いことです。

武器は多い方がいい。

戦術は多い方がいい。

生き方だって同じです。

生命保険文化センターの平成30 年度「 生命保険に関する全国実態調査(速報版」によると、生命保険(個人年金保険を含む)の世帯加入率は88.7%ですから、ほとんどの方が何らかの保険に入っているということでしょう。

世帯の普通死亡保険金額は平均2,255万円であり世帯年間払込保険料は平均38.2万円ですから、これだけのお金が別に確保できたら、年間約40万円のお金が浮くわけです。

つみたてNISAの年間の限度額40万円とほぼ一緒!これで、別の資産形成方法の確保ができちゃうことになるわけです。

私自身は無駄が嫌いでケチですし、保険も一つの手段に過ぎないと考えていますが、他の方法で十分。入っていなくても安心して日々の生活を送っています。保険は必要ありません。

保険の見直しのタイミングは今!

結婚するとき、お子さんが生まれたとき、家を買うとき、保険を見直されるタイミングは人それぞれですが、ちょっと待ってください。

そういう時って、保険屋さんが向こうからやってきていませんか???

それは自分に最適なタイミングとは違います。

自分に最適なタイミングとは「思い立ったとき」です。何か自分で気になることがあるわけですから、その時に見直せばよいのです。

人生に変化があるときは、この先の人生の見通しを立てるのが難しく、計画の変更を迫られることもあります。だからこその、生活が落ち着いている時の保険の見直しです。

お金のセミナーご案内

学校で教えてくれなかったお金の話。みんな自信がないのは一緒です。

☆ 貯め方を覚えたい
☆ NISAやイデコでどうしたら良いの?
☆ お金の相談は誰にすれば良い?
☆ 金融機関の窓口で言われたことを理解できるようになりたい

少人数で資産形成、家計の管理の仕方についてのサロン形式セミナーを青山一丁目で開催しています。

リラックスした雰囲気で、楽しくお金についての知識を身に着けてみませんか?